読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かについてちゃんと考えて意見するのって超大変

この国には言論の自由があります。

なので基本的に個人がないを言っても問題ありません。

「安部政権はダメだ」と言っても僕が何かされる事はないわけです。

 

が、僕が思うに責任のある立場であることについて自分の意見・考えを書くこと・述べる事は極端に難しい事なのではないかと思うのです。

 

例えば、元サッカー日本代表の解説者が香川選手のプレーに対してダメだしをしたとしましょう。動きの質が低くてチーム内でもっとも悪かったと。

 

これってどうなんでしょうか?

断言できますが、このサッカー解説者は香川選手と同じレベルでプレーする事は絶対にできませんでした。

にも関わらず平然とダメだしをするわけです。

これってどうなんでしょう?

 

変じゃありませんか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これとまったく同じ構造になるのが

「最近の若者は・・・・」発言です。

本当に心から思いますがこの人は自分が若かった時自分が指摘している事ができていたのでしょうか?

これまた断言しますが、50歳のビジネスマンが24歳の院卒の新人を見て

「全く、なんにもできないんだな」

と思うのは普通の事です。

なぜなら、社会人として経験が25年も違うのですから。

逆に、

「最近の若者は優秀だな~」とか思ってしまうおじさん社員はどうなんでしょうか?

バカでしょ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もっと言えば、何かに詳しくなればなるほど意見を責任を持っていうのは難しいと思うのです。

 

なぜなら、むちゃくちゃ考えたとしても物事には他面性があるからです。

Aと言っても、必ずBがあります。

けれども、AかBかどっちだろ~

とかいう意味はないです。

(よく考えるとそれは発言していないのと同じですからね)

結局は無茶苦茶考えてBよりはAっぽいから

Aだ

と言うわけですが、

その瞬間にBもあるだろう

と言われてしまいます。

 

だから結局は謙虚になって

Bもあるけど私はAだと思う

と書くか、

無茶苦茶、権威をつけて

Aだ

と書くしかないんです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

本当に思うだけど、自分ができないのに

できない人を馬鹿にしたり軽蔑する人ってなんなんだろうね

「これはこうすべきだ!」っていうのって超大変!